はじめまして! 和歌山大学4年の木村亮太です。

 木村亮太

和歌山大学新4回生。
インターンシップでglafitバイクと出会い、虜になる。
glafitバイクで欲しい色はみかんオレンジ。

地元のベンチャー企業が開発したglafitバイクの魅力を、もっとたくさんの人々に知ってほしい!

そんな思いから行っているこの企画。

第1弾は和歌山市内のカフェ、第2弾は和歌山の自然を感じる加太を巡りました。

今回は、和歌山・紀の川市で、“春”を味わいます。

glafitバイクを電車に!

和歌山県の北部に位置する紀の川市は、桃やイチゴ、キウイなどフルーツの生産で有名な街です。

和歌山市から紀の川市へは車で30分ほどの距離。

そこで今回は、電車にバイクを積んで紀の川市まで移動し、電車を降りたあとにバイク移動する「輪行旅」にチャレンジしてみます!

glafitバイクを電車に積む準備中。

glafitオリジナル 折り畳み式輪行ソフトバッグを利用します。

輪行袋を畳んでいるときの大きさは、こんなにコンパクト。でも、広げるとびっくりするくらい大きくなるんです。

和歌山の玄関口、JR和歌山駅へ

電車に乗って出発! JR和歌山駅から和歌山線を使って、紀の川市にある下井阪駅まで電車旅します。

和歌山線は、車掌が乗務せず運転士一人による運行、いわゆるワンマン電車です。

後方確認のため、電車にミラーがついています。

20分程で、改札もない無人駅、下井阪駅へ到着。

ベーカリー&カフェの「メゾン フルリール」


昼食を求めて向かったのは、和歌山の食材を使った無添加・天然酵母パンを販売している「メゾン フルリール」。

店舗の周囲に、パンの良い香りが漂っています。

中には美味しそうなパンがズラリ。

“大人の味わい”の「マカダミアン&チョコ」が西店長のオススメだそう。

メゾン フルリール
住所:和歌山県紀の川市桃山町市場309-2
営業時間:ベーカリー8:00~19:00 カフェ11:00~17:00
定休日:月曜日、第1・3火曜日(祝日の場合は営業)
http://www.boulangerie-fleurir.com/

桃の名産地“桃源郷”

続いて向かったのは、“桃源郷”。

桃畑が広がり、3月下旬から4月上旬に桃の花が見頃となります。

車では、なかなか周囲の景色を楽しむのは難しい物。

glafitバイクなら、ゆったりと風景を味わうことが出来ますね。

桃源郷
http://www.kanko-kinokawa.jp/tougenkyo/?fbclid=IwAR0qy6qpJuxY_VWn2lTfvzrl_75jN9E-44GYa6b-bvsL3hwuKQAsACUkjWg

ジェラートとパフェの店「藤桃庵」

最後に向かったのは、旬の果物を使ったイタリアンジェラートが自慢の「藤桃庵」。

春休みのため、多くの人々で賑わっていました。

一番人気は、“あら川の桃”の触感がうれしい「桃みるく」。

お客さんだけでなく、お店のスタッフさんたちもglafitバイクに興味津々。

店主の藪本さんも「glafitバイクが来た!」と喜んでくれました。

藤桃庵
住所:和歌山県紀の川市桃山町元901
営業時間:10:00~17:00(3~9月) 11:00~16:00(10~12月)
定休日:水曜日(1、2月は休業、7、8月はお盆休み以外無休)
https://www.toutouan.biz/

組み合わせてできる、新しい楽しみ方

第三弾の紀の川めぐり、いかがでしたか?

単なる移動を楽しくする。そんな力をglafitバイクは持っています。

また、電車や車などと組み合わせることで、旅の可能性も広がります。

ぜひあなたも、glafitバイクで楽しんでみてください。

<関連リンク>
▼glafitバイク取扱店舗一覧(glafit公式サイト)
https://glafit.com/dealer/
▼glafit公式オンラインショップ
https://ec.glafit.com/shopbrand/evbike/
▼よくあるご質問(glafit公式サイト)
https://glafit.com/faq/