以前より「シート下ボルト交換のお願い」と「ハンドルポスト点検のお願い」を公式サイトやメール等でお知らせしておりましたが、GFR-01(ハイブリッドバイク)を今後も安全にご使用いただくために、改めてお知らせ致します。

シート下のボルトについて

2018年7月17日、公式サイトにglafitバイク GFR-01 サドル調整ボルトに関するお知らせとお詫びを掲載致しました。ユーザー様や代理店、販売店などの皆様のご協力のもとボルト交換を進行しておりますが、一部の車両に関しては現在も交換が完了していません。交換未実施車にお乗りのユーザー様は、販売店や弊社カスタマーサポートまでご連絡いただき、交換をお受けください。

交換前のパーツ
交換後のパーツ(白いマーカーで印がついています)
ボルト2本留めver.(こちらはボルト交換の必要はございません)

ハンドルポストについて

また、2018年12月21日、公式サイトにglafitバイク GFR-01 ハンドルポスト部分の点検のお願いを掲載致しました。その後glafitでは、ハンドルポストメーカーや第三者検査機関と協力し、各種解析や強度試験、疲労試験などを行いましたが、想定される一般舗装路通常走行での強度不足はありませんでした。また、さらに厳しい使用状況を想定しての試験も行いましたが、事象は再現されませんでした。しかし念のため、以降は強度をさらに高めたハンドルポストを採用し、変更前のパーツがついた車体については、無償でパーツ交換を行っております。車体に変更前のハンドルポストがついている場合は、販売店や弊社カスタマーサポートまでご連絡ください。

従来のパーツ
交換後のパーツ

シート下ボルト、ハンドルポスト無償交換対象車体

・FR17から始まる車台番号の車体
・FR1801から始まる車台番号の車体
・FR1803から始まる車台番号の車体
・FR1850から始まる車台番号の車体

GFR-01取扱店舗

▼GFR-01取扱店舗一覧(glafit公式サイト)
https://glafit.com/dealer/

glafit / グラフィット

メールアドレス:support@glafit.com
公式サイト:https://glafit.com/
ヘルプセンター:https://support.glafit.com/hc/ja

このページの先頭へ