平素はglafitバイク GFR-01をご愛用頂き誠にありがとうございます。

この度、ご愛用いただいておりますglafitバイクGFR-01 の一部の車両におきまして、サドル部分の調整ボルトの締め付けトルクが不十分であることが判明いたしました。異常に気付かずにご使用を継続されますと、走行中にサドルがぐらついたり、最悪の場合サドルが落下する可能性がございます。

【製品写真と該当の調整ボルト】

 

 

 

 

 

より安心してお使いただくために、無料点検および部品交換をglafit取扱いのスーパーオートバックスならびにオートバックス店舗にて実施させていただきます。作業時間は30分程度を予定しており、サドルを取り付けているボルトを新品に交換し、適正に組み付け、締め付け部を規定トルクで締め付け致します。

後日glafitバイク対策コールセンター(番号通知:0120-977-403)より、部品交換作業についてお電話をさせていただきます。
ご多用のところ大変恐縮ではございますが、お客様のご都合の良い入庫先オートバックス店舗ならびに入庫日時をご確認させて頂きますので、glafitバイクの部品交換をお受けいただきますようお願い申し上げます。

尚、今回の事象の報告を受け、調査の為に出荷を一時停止しておりました。
生産工程の見直しを行い安全性について確認が取れましたので、2018年7月17日(火)より出荷を再開させていただきますことをご報告いたします。
お客様にはご注文を頂いたにもかかわらず長らくお待たせいしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。

ご心配ならびにご迷惑をお掛け致しますことを深くお詫び申し上げますとともに、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

今後とも、品質向上に一層努力いたしますので、何卒末永くご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

 部品交換作業の受付および、お問い合わせ窓口
ご不明・ご確認点がございましたら下記番号までご連絡お願い致します。


≪glafitバイク対策コールセンター≫

フリーダイヤル(無料)  0120-977-403

【受付期間】7月17日(火)より
【受付時間】10時~13時、14時~19時 (土曜日・日曜日・祝日を除く)

※電話番号はお掛け間違いのないようにお願い致します。