このたび、glafit株式会社(代表取締役:鳴海禎造)と和歌山市(市長:尾花正啓)は、下記の通り「シェアモビリティ実証実験に関する協定」を締結致します。

本協定に基づき、3月3日より市内において電動バイクを活用した人流データ解析の実証実験を開始する予定です。

1 協定の内容
・glafit株式会社は和歌山市の協力のもと、glafit社が製造・販売する電動バイク「glafitバイク」のシェアサービスに係る実証実験を実施
・スマートフォンアプリを使った予約・開錠システムを備えるほか、GPSを搭載し観光客等の周遊ルートや滞在場所・時間等の人流データを匿名的に収集
・収集されたデータの分析結果は同社の製品開発に活用するとともに、和歌山市に提供し、観光施策やまちなかの賑わい創出のための施策立案に活用
・和歌山市は本実証実験にあたり、バイク貸出場所等の調整について協力

2 実証実験の詳細
① 実施期間  令和2年3月3日(火)~31日(火)
② 貸出場所等 観光交流センター(わかちか広場)       和歌山市観光案内所(和歌山城)
③ 貸出台数  各10台

3 問い合わせ先(報道について)
glafit株式会社  広報  安藤           050-3852-1236
和歌山市総務局企画部企画課 藤井・川岸  073-435-1015

※利用方法について glafitサポートダイヤル 050-3852-2622
受付時間:平日 10:00~13:00、14:00~17:00 ※土日祝・年末年始等は休み