2017年5月30日 人生初の記者会見に臨んだCEO鳴海。

15時、記者会見の締めくくりに、クラウドファンデングのスタートボタンを押し『glafitバイク GFR-01』が世の中にお披露目された瞬間でした。

ギリギリ前夜に完成したプロトタイプの実車を載せて和歌山から車を飛ばし、なんとか記者会見に間に合ったという苦い思い出。記者会見の後の試乗会でメディアの皆さんに試乗いただいたら、想像以上に取り上げて頂き嬉しかったこと。当初の300万円の目標があっという間に達成できた驚きと喜び。そして1億2,800万円を超える多くの皆さんのご支援をいただけたこと。

全てはこのMakuakeでのクラウドファンデングから始まりました。

あれから早いもので1年が経ちます。

今日のglafitがありますのも
多くの皆様のご支援・お力添えのおかげであることを改めまして御礼申し上げます。

私たちglafitは、「人々の移動をもっと便利で、快適で、楽しいものにする」というビジョンの基に、驚き感動のある体験で笑顔になって頂けるような「新しいモビリティ」を今後もたくさん創りだし、新しいワクワクを皆さまと共に広めていけるようなチャレンジを続けていきたいと思っております。

また glafitバイク GFR-01にお寄せいただく声も真摯に受け止め、こちらの改善にも取り組んで参ります。

 

今後ともglafitをどうぞ宜しくお願い致します。