皆さん、こんにちは。
皆様からご要望の多かった「アレ」の開発が進みましたのでご報告となります。

2月21日に開催された「ICC FUKUOKA 2018 CATAPULT GRAND PRIX」に登壇しました鳴海より、新プロダクトである「glafitバイク専用折り畳み式輪行ケース」を初披露いたしました。

ICCカタパタルトでプレゼンする鳴海

ご存知の通り、glafitバイクは折りたたみが可能なバイクですが、この専用輪行ケースも折りたためます!

何度も市販されている輪行バックにデモ機を入れて新幹線での移動をしていた鳴海は常々思っていました。
「到着駅からバイクで移動したいのに、輪行バックが邪魔でバイクに乗れない…。コインロッカーなどにも入れられない。困った…。」

移動中は安定性がありスムーズに動かすことができるしっかりとした耐性、でもバイクを使うときにはコンパクトにしたいから折りたためるくらいの柔軟性…この相反する2つの要望を兼ね備えた自信作です。

詳細情報は別途リリース時にご案内いたしますが、今回は利用イメージをご覧ください。

こちらは特許出願中であり、現在販売開始に向けて最終調整を行っております。
また、販売価格は36,000円(税別)を予定しております。

「glafitバイク」と共に、この新しいプロダクトである「glafitバイク専用 折り畳み式輪行ケース」で、皆さんに新しいLifestyleを提案していきたいと思っております。

今後ともglafitを宜しくお願い致します。